FC2ブログ

浅間山「火山の学校」

2011-07-29 浅間山「火山の学校」 曇り
軽井沢町消防課防災係主催の浅間山「火山の学校」の2011年度第1回は、「火山である離山と浅間東山麓をたずねる」でした。

離山は昭和新山と同じ溶岩ドームで、デイサイト(粘性の強い溶岩)からなり、その特徴は、火口がなく、山頂付近にいくつものコブがあるとのこと。ここのデイサイトはSiO2が65%で浅間山の仏岩火山と同質で、約2万5千年前のものと考えられる。

中央公民館→見晴台→離山登山→軽井沢高等学校校庭→南原
→タリアセン→甌穴(おうけつ)→中央公民館

見晴台は県境
<3463>

見晴台から離山
<3469>


熊野神社も県境
<3479>

写真は、クリックすると大きく見られます。


最後の甌穴はオマケです・・・

追記に誘導
電信柱は茶色
<3498>

林道から離山
<3500>


離山から矢ヶ崎山
<3524>

軽井沢高校から
<3527>

甌穴
<3537>


中央公民館から
<3540>

甌穴の場所は→こちら



火山の時間は100万年単位で、浅間山の歴史は2万年、人間の一生は長くて100年、動けるのは精々75年位。荒牧重雄先生は80歳。

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

tag : 火山の学校 軽井沢 浅間山 離山

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
プロフィール

uritoboo

Author:uritoboo
こんにちは!
夏は軽井沢、他の季節は国分寺市に住んでいます。
歩くのが大好き。
雨が降れば、本を読み、パンを焼き、ピアノを弾きます。

FC2カウンター
最新コメント
カテゴリ
駅 (7)
孫 (3)
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR