fc2ブログ

軽井沢町 ソフィアの森「早春の森を楽しむ」

2021-05-16 軽井沢町 ソフィアの森「早春の森を楽しむ」 2時間20分 小雨
雨の降る日曜日、イベント中止のメールに任意でとあったので、集合場所の三ツ石公民館に行きました。レインウェアを着て。

上智大学大学院地球環境研究科柴田研究室の主催です。

5人集まりました。中止メールを見た人3人、見なかった人2人。

ソフィアの森
区域は21.59ヘクタール、国有林の中。
上智大学学術研究特別推進費重点領域研究「森林環境の生態系サービスの実現のための革新的手法と戦略についての研究:持続可能な地域づくりをめざして」

林道が通っていて、上智大学が作ったわき道歩道があります。

WOWポイント(感動するところ)のフジ


小雨降る中、踏み分け道の歩道を進みます。

途中で川の流れる音がします。

雨水を集める木


そこここにQRコードがかかっています。


QRコードはgoogleブログのwowtrailkaruizawaの当該ポイントの記事にリンクされている。
縁取りの色は得られる情報を示している。
・黄色のQ Rコードは、WOWポイントについての記事
・オレンジ色のQ Rコードは、樹木のミニガイド
・緑色のQ Rコードで、GoogleMap上の「ソフィアの森」の区域と林道、遊歩道の位置図へのアクセスが可能

一方通行の情報ではなく、ブログのコメント投稿を使用しての意見交換が可能。


説明ガイドが手軽なプレート一枚なので、環境の変化に対応しやすいと思う。更新の手間は札の付け替えになります。植物園など説明板と実態がそぐわないことが多々あり、フラストレーションを感じていました。情報量も多い。

この土地は江戸時代は田畑であったとのこと。用水路や建造物が残っている。


軽井沢の国有林は浅間山の火山灰地に明治以降、主にカラマツが植林されたらしい。(アカマツやクリも一部)もっとも生育の良かったのがカラマツだったとのこと。

国道16号側の入り口が林道の終点。


写真は、クリックすると大きく見られます。


帰りは林道を、・・・

追記に誘導

(動画あり)

道のわきの野の花を愛でながら、ゆっくりと歩きます。

今日であった花

フデリンドウは雨なので開いていません


スズラン


オオヤマフスマ


アマドコロ


ミヤマザクラ


ガマズミ


ギンラン


チゴユリ


ベニバナイチヤクソウ
周辺の樹木(カラマツ、シラカバなど)と同種の菌根菌の菌糸によって根系がつながっている(共生)


ソフィアの森は→ソフィアの森map

そして蝶
ウスバアゲハ
幼虫の食草はケシ科のムラサキケマン、エゾエンゴサク、ヤマエンゴサクなど。


7月にはミドリシジミ蝶の乱舞が見られるらしい。成虫は、年1回だけ6月-8月初旬に発生。幼虫はカバノキ科のハンノキなどを食草とする。→ウィキペディア



歩数 4411歩

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

tag : 軽井沢町,散策

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

素敵なブログを作成されていますね

リンク集がわれもこうHPにあるのは知ってましたが、チェックするのが今日になって大変に遅いコメント送信になりました

われもこうの会の参加に加え、ソフィアの森散策にも参加いただきありがとうございます。

今後もブログ拝見するのを楽しみにしてます
本家「われもこうの会」の会員の会にも投稿をお願いいたします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
カレンダー
12 | 2022/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
プロフィール

uritoboo

Author:uritoboo
こんにちは!
夏は軽井沢、他の季節は国分寺市に住んでいます。
歩くのが大好き。
雨が降れば、本を読み、パンを焼き、ピアノを弾きます。

FC2カウンター
最新コメント
カテゴリ
駅 (8)
孫 (7)
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR