FC2ブログ

コープながの 塩田平 日帰りバスツアー

2013-10-10 コープながの 塩田平 日帰りバスツアー 晴れ
コープながの東信ブロックの日帰りバスツアーに行ってきました。「ガイドさんと行く! 無言館見学と秋の別所温泉散策」です。

コープデリ佐久センター(8:45)→上田センター→生島足島神社無言館→キノコ村深山(昼食)→別所温泉散策→上田センター→佐久センター(16:00)

生島足島神社を参拝、無言館で戦没画学生の遺作に触れ、昼食にマツタケご飯を食べ、別所温泉を散策し、足湯に入ります。

塩田平上田盆地(上田平)の西半分。上田平は東信地方の中核をなす平坦地(平)の1つとのこと。平地部は田畑が中心。降水量が少ないため、多くのため池が点在している。平安時代から室町時代の建造物が残り、日本で唯一の八角三重塔(安楽寺)あり。なかでも鎌倉時代の建造物や史跡が点在していることから「信州の鎌倉」と呼ばれ、山のふもとには別所温泉がある。

鎌倉時代の建造物は、
北条時宗の連署であった北条義政が1277年に信濃国塩田荘に遁世し,それ以降50年余り国時、俊時の3代にわたって北条氏支配したことによる。(ウィキベディア:上田市により)

生島足島神社
万物を生成させる生島神と、万物を満ち足らしめる足島神を祀る信濃の古社。武田信玄の起請文あり。
→物事はすっきり割り切れるものではない、歳をとると色々支障がでてくる、と言うこには理解します。ただ、厄年については、いかがなものかと。神様ではなく、人の思惑ではないかと。厄だといわれれば、お祓いをしなくてはと思ってしまうではありませんか。神様は、「心穏やかに気を付けてゆったりとしなさいよ」というだけでは。
→夫婦欅を見て、さらに少し距離を置きたいと思いました。

無言館
第二次世界大戦中、志半ばで戦場に散った画学生たちの残した絵画や作品、イーゼルなどの愛用品を収蔵、展示。
→「志半ばで亡くなった画学生たちの作品に触れ、平和について考えてみませんか?」とのことです。繰り上げ卒業、召集、戦病死で断ち切られた画家の人生。ごく普通の彼らの絵。戦争無残。


キノコ村深山(昼食)は
松茸ご飯、ほうとうの入ったたっぷりきのこのキノコ鍋、刺身こんにゃく、きのこの辛子漬け、信州そば、深山煮。
→きのこ鍋のほうとうで甲斐との交流を感じます。松茸がしっかりわかる松茸ご飯は美味、少量。

別所温泉では
安楽寺、常楽寺、北向観音を巡ります。
安楽寺(曹洞宗)、常楽寺(天台宗)、長楽寺(現存しない)は別所三楽寺と称されていた由。

ガイドによると安楽寺の参道のある林には木曽五木(江戸時代に尾張藩により伐採が禁止された木曽谷の木。ヒノキ・アスナロ・コウヤマキ・ネズコ(クロベ)・サワラ)があるはずとのこと。

北向き観音は、
現在の本坊は常楽寺。境内に「愛染かつら」。
北の方角を向き、南を向く善光寺と向かい合うように立てられている。来世の利益を願う善光寺と現世利益を求める北向観音の両方に参ることで、現世と来世の幸福が約束されるという信仰ありとのこと。
→今年は善光寺参りもしたので、安堵。

鐘楼の横の六地蔵は
、日本では、地蔵菩薩の像を6体並べて祀った六地蔵像が各地で見られる。これは、仏教の六道輪廻の思想(全ての生命は6種の世界に生まれ変わりを繰り返すとする)に基づき、六道のそれぞれを6種の地蔵が救うとする説から生まれたものである。(ウィキペディアより)


常楽寺
<3473>

愛染かつら
<3511>


車窓から溜池
<3515>

写真は、クリックすると大きく見られます。


大人の遠足、塩田平・・・

追記に誘導

(動画あり)

気持ちよく連れて行ってもらい、説明を受け、わいわいはしゃいで、おいしいご飯を食べました。(詳細は個別に行ってね)

生島足島神社→こちら




長野が奈良時代以前から豊かで、交通の要所であったことが伺われます。

歩数 6953歩
行程 3kmとのこと

佐久到着後、小腹がすく。温泉まんじゅう買えばよかったと反省。今度機会があれば、そうしよう。

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

tag : コープながの 塩田平 日帰りバスツアー 無言館 生島足島神社 別所温泉

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
プロフィール

uritoboo

Author:uritoboo
こんにちは!
夏は軽井沢、他の季節は国分寺市に住んでいます。
歩くのが大好き。
雨が降れば、本を読み、パンを焼き、ピアノを弾きます。

FC2カウンター
最新コメント
カテゴリ
駅 (7)
孫 (3)
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR